検索
  • Ma美

糖質カットしてる?[No.118]


Ma美のビューティライフ



放置していると年々、

お腹周りがプヨプヨ。


色々調べると、

炊飯器なども糖質カットができるようです。


あー痩せたい、、、と、、

思いつつ。


運動苦手

ダイエットも続かないというならば、


食べるしか無いですね。



食事から摂取した糖の吸収を抑え

食後血糖値の上昇をゆるやかにする

サラシア由来サラシノール配合の、



Bglマルン


4種の天然素材

・マルンガイ(モリンガ)

・サラシア

・菊芋

・プロファイバー


が糖の吸収を抑えてくれるそうです。


ナチュラルな成分というだけで、

安心感がハンパないです。



1日3袋

食前に飲むだけのお手軽感。



食べないダイエットって。

結局のところ罪悪感を生み出しちゃうのですよ。


がんばって

疲れて

あきらめる。


こんなネガマインドなんか、

Ma美はつけたくありません。


手軽に

楽しく

変化する!


楽しい選択をしましょ!



(^^)/




では、次回もお楽しみに!

Enjoy the beauty life


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Ma美のビューティライフ ドラマを見ていたら! 鉄分が足りないという内容だったのだけど、 さらに足りないのが、 ビタミンB 12だったの。 それで病気が悪化するというドラマだったのですが、 マルンガイにも 唯一、ビタミンB 12が入っておりません。 ですから、 マルンガイを食べながらも、 しじみの味噌汁を飲んで欲しいの♪ でもさ。 たったのB12だけが入っていないのです。 すごすぎません? 栄養価

Ma美のビューティライフ 心はポカポカ 過ごしていらっしゃいますか? 豊かさって何が起こっても ポカポカ 春のひだまりのように。 なんて、まだまだ無理です。笑 楽しくない流行なんて 興味ないわ〜〜〜 わたしは健康で、美しくあり続けるの! 年齢を重ねる時に、 年齢のせいにせず ひとりの人として生きられたら どうなのだろう? 年齢に関係なく、ひざを出した スカートを履いてみたり。 って、日本だと恥ずか

Ma美のビューティライフ 新年あけましておめでとうございます。 外出の制限がはじまったここ数年。 日常生活を 呼吸すらゆったりできない、 風邪すら 引けない時代になりましたね。 本来、どちらもある世界なだけで、 共存しながら、 私たちの体の進化もあるのだと Ma美は思うのです。 笑いの連鎖 しあわせを感じるときは? ・美味しいものを食べて ・笑いあえる環境で ・平和な安心感 ふかふかな暖かい布団で